SCROLL

会員特典盛りだくさん!
詳しくはこちら

〝今〟〝これから〟
より良く生きる
ための活動
「終活」をサポートいたします。

日本は今や4人に1人が65歳以上という典型的な超高齢化社会となっており、2060年には高齢化率が40%にまで増加すると言われています。
人生100年時代といわれていますが、その一方で単身世帯の高齢者や老々介護や複合介護も多くなり、高齢者を取り巻く社会問題も増えてきております。

当サロンの強み

このような背景から、もっと「終活」の必要性を理解していただき、一般的に当たり前のことにしていきたいという思いを胸に、2019年8月に「終活ライフケアサロン」を開設いたしました。
 当サロンは、近年問題視されているシニア層を取り巻く問題を踏まえ、お元気なうちに人生の最期を家族全体で考えながら準備し、余生を安心して過ごすための「終活」をサポートいたします。

当サロンの強み

Newsお知らせ

2022/11/26

NEW

「多摩区応援プロジェクト」第19回食料無料配布が開催しました!

詳細を見る

2022/11/23

NEW

「健康生きがいづくりアドバイザー認定研修」を受講してまいりました!

詳細を見る

2022/11/20

NEW

「お悩み解決!足の歪み測定会」を開催!

詳細を見る

2022/11/18

南菅老人いこいの家 終活講座第2回目を開催!

詳細を見る

2022/11/17

NEW

少年野球チームの〝足の測定&オーソティクス体験会〟へ

詳細を見る

お知らせ一覧

「終活」が未来へのスタート

「終活」が未来へのスタート

そもそも「終活」って?

「終活」という言葉は一般的になってきて、色々な業種で利用しています。 ではそもそも「終活」って何でしょうか?
私どもは、人生に必ずやってくる「最期の時」をひとつのゴールとして、ゴールまでとゴールの向こう側の両方で輝かしい未来の予定を描き、
予定通りに進めていくための活動だと考えています。
ただし、予測できないこともある未来だからこそ、「その時まで」「その時」「その時から」の行動指針が家族の未来への羅針盤となります。

そもそも「終活」って?

「終活」が「新しいスタート」となる理由

「終活」が「新しいスタート」
となる理由

「終活」と聞くとどちらかというとネガティブにとらわれがちです。
しかしそんなことはありません! むしろ「終活」を行うことはメリットばかりで、なおかつ「未来へのスタート」になるのです。
その理由をお伝えします。

終活について

運営者紹介

運営者紹介Profile

お客様の想いに寄り添い、対話を通して「自分らしい終活とは?」を見出します。
ご本人様、ご家族様共々が幸せになる過程とゴールについて共に考えていきましょう。

JADP認定 
終活ライフケアプランナー
大津慎一郎

詳しくはこちら

よくある質問Faq

終活って意外と面倒で大変なので、一人で行おうと思うから行動に移せないのです。
しかし、プランナーと一緒に活動していけば、スムーズに活動できることでしょう。
終活ライフプランナーとは?
自宅での訪問相談は出来るのか?など、よくいただくご質問をまとめました。

詳しくはこちら

よくある質問

Contactお問い合わせ

終活ライフケアサロン(株)ENBRIDGE(エンブリッジ)では、大手の税理士法人や
関連企業と提携し、ワンストップでのサービス・サポートを展開しています。
ご不安なことやご不明なことがあれば、お気軽にお問い合わせください。
ご来店相談も可能ですので、お気軽にお越しください。

044-932-1237

お問い合わせ

pagetop このページの先頭へ